ロケットストーブ初号機


材料はコレ。そこらにあった空き缶を利用します。


バーントンネルはオレンジ缶、ヒートライザーは野菜ミックスジュース。どちらも薄いアルミ缶なので加工はしやすいですが、耐久性はないです。

ウチに転がっていた空き缶で制作したロケットストーブです。燃料は竹。断熱材は粘土瓦を砕いたもの、いちおうそれらしく燃えましたが燃焼効率悪すぎですね。次回もう少しきちんと設計してから。

comments

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。