田舎暮らしあるある その2 お魚天国

捌く(調理)のは超めんどくさいけど、それを遥かに超えるウマさ!
輝くブルーはこの一瞬=きびなごの刺身。

生姜と小ネギでイタダキマス。

ウ、ウマー!!

釣ってきたわけでも、仕入れたわけでもなく、いつもお魚をいただく、近所のスーパーのパック。

それがこのウマさ。

総じて魚が新鮮で、かつ美味しくて。めっちゃ安い。
何というありがたさや!杵築(きつき)の底力^^

さらには、店頭に並ぶ種類(魚種)もとても多い日があります。

そんな日を私たちは「お魚祭り」と呼んでいます。

田舎暮らしあるある その1 サンダルマニア(sandal maniac)

デザイナー生活も長いですが、いわゆる「クリエイティブ」で良かったなーと思うことの一つが服装。

会社員時代、初めてのプレゼンで、散々服装を気にした先の(クライアントの)部長が短パンだったり(笑
クリエイティブはなにかと自由なところが大好きです。

そういう外部環境(?)もあって、さらには、ひどい冷え性だったのが改善して以来、ここ数年、1年を通してサンダル履きです(超楽&健康にもGOOD!)

仕事が忙しくて、何もできない年末の楽しみと言えば、メルカリやヤフオクでレアモデルのサンダルを見つけること。

BIRKENSTOCK︎、trippen、lunasandal、teva、chaco、JUTTA NEUMANN、montbell。

もはや主なブランドは履き潰したかも、と自負するサンダルマニアです。
田舎暮らしはALLサンダルでOKです!

ないしょですが、冬場はサンダルのオフシーズンです。レアなモデルもゲットできます。コツはタグに「○○コラボ」とか「○○wネーム」です。

しかし、注意すべき点が2点。

1.地区の弔事が結構頻繁にあります。しかもご自宅に伺っての弔問も多い。すなわち、靴を脱ぎます。
靴が少ないのは認識していても、盲点は靴下!

いざというとき片方しかなかったりして、慌てることになります。

片方裸足とか、左右色柄違い、も当人のコーディネート次第でイケるかもしれませんが、周囲の理解度は低いです(多分)
とりあえず、田舎暮らしを始めようとする方は「靴下チェック」はしておいたほうが良いかもです。

2.あと猟(狩猟)の際はサンダルはNG×。←狩猟鳥獣以外にも、岩や木やダニや、、人間弱い。山の中では最弱の部類では。。

春の七草(森美 Ver.)

無病息災を願って。ウチ(森美)の七草粥は、野趣あふれる庭の自生もの。

はこべら
すずしろ
白菜
オオバコ
よもぎ
タンポポ
パクチー

です。

どれもめっちゃ元気で、茹でてもなかなか「しんなり」ならない。

ああ、この元気をいただくのかと、納得。

美味しくいただきました。